2011年9月 4日 (日)

切手WS・ご参加者様からの嬉しいお便り

夏休み造形教室で大変好評をいただきました切手WSにご参加されたアトリエOB生のお母様から嬉しいお写真が届きました

Sh3f0029
デザインした切手をわざわざ額に入れて下さり飾っていただたいたということです

Sh3f0030


原画と切手を並べてパシャリ

電車に興味があるので、原画の電車もとても素晴らしく描けています。
デザイン切手のお葉書を受け取られて喜ばれた方もいらっしゃるかな?なんて想像しながら
送っていただいた写真を見て感動した1日でした
また、どうぞアトリエに遊びにいらしてくださいね!
お待ちしています

Twitter Button from twitbuttons.com
Twitter Buttons

2011年8月25日 (木)

夏休み造形教室のすべての講座が終了しました

夏休みも残り少なくなって参りました。
8月23日のウインドウチャイムの講座でことしの夏休み造形教室のすべての講座が終了しました。
ことしもたくさんの方が参加してくださいました。ありがとうございます。
とりわけOB/OG生の参加が多く、大変嬉しく思いました。
半年ぶりにお会いするお子さん、1年ぶりのお子さん・・と様々です。

久し振りに会うお顔は成長していて、背が伸びたりお話することも大人びてきて驚きの連続でした。
OB/OG生との交流が続いていることが、私のアトリエの特徴とでも言いましょうか・・・
嬉しいことです!

さて、ことしの講習も振り返ればとても盛り沢山でした。
印象に残ったのは、絵画講習でしょうか。
皆、短い時間でしたが、一生懸命に取り組みました。
Img_6611「消防車」小学校2年生

Img_6613_2「タクシー」幼稚園年中さん

Img_6616_2

「夏の花」幼稚園年中さん

Img_6617 「夏の花」幼稚園年長さん

Img_6619 「夏の花」小学校2年生

Img_6620 「夏の花」小学校2年生
Img_6685 「海の絵」小学校1年生
暑い中皆さんお疲れ様でした!!
来年の夏休み造形教室で再会いたしましょう!

2011年8月10日 (水)

夏休み造形教室のレポートその2[ガラスクラフトWS]

R00182342011

7月27日に行ったガラスクラフトWS・ペーパーウエイトをつくろう!の作品が先日仕上がってきたので、昨日発送作業にとりかかりました。
参加者の皆さんは心待ちにしているだろうなと思い、発送作業にも力が入ります。
奥野美果先生高原夏のアトリエ(自主企画福島の子ども応援プロジェクト)にアーティストとして参加されていてお忙しいなか、焼成作業を急いで下さったので早々の完成となり感謝感謝です!
先ほど、「到着しました!!」とのメールを頂き、不備はなかったか・・気に入ってくださったか・・・色々な思いが巡ってしまいました
去年は丸い形で粒のガラスと顔料シートを使った作品でしたが、ことしは遠近感や重なりを意識した作風のものを体験していただこうと考え、板ガラスを使い四角いペーパーウエイトを制作して頂きました。
思い思いのモチーフをデザインに生かして、夏らしい作品が出来上がりました。

R00181612011

夏休み造形教室造形教室のレポートその1[切手WS]

8月に入りとても暑い日が続いています
7月26日に開催した切手WSの最終作品自作の切手が仕上がり、本日配送を済ませたところです

今回のWSは切手について学ぼうという主旨で、Andy-z Friendの佐藤さんとのコラボ企画で開催の運びとなりました。
佐藤さんはもともと古切手を使った作品作りをされている方で、子供たちに切手についての学びと作品制作を結びつける先生として適役でした。

Img_64451 様々な切手の説明をする佐藤先生。デザイン・金額の違い・それぞれの国で発行する切手の特色などの情報を子供たちへ発信。切手を介して世界を知る事ができる。

Img_6449 日本の切手、外国の切手、たくさんの種類の中から好みの色やデザインを探す。

意外に日本の昔の切手が人気。動物に特化して集める子、色で集める子と好みは様々だ。
Img_64571 選んだ切手をスケッチブックにデコレーションしていく。自分好みのスケッチブックに大変身!

Img_64641

Dsc_0199            自作の切手のデザインをする。

また、実際に本物の切手を自作できることをアトリエから提案し、このようなコラボWSの誕生になったのです。
出来上がった作品は、オリジナリティ溢れるもので、とても良い仕上がりになっています。
残暑お見舞いのはがきに自作の切手を貼って出せるので、子供たちは喜ぶのではないでしょうか。

2011年6月25日 (土)

夏休み造形教室講座のご紹介・絵画集中「人を描こう」

絵は大好き!私が何かしている絵を描きたいけれど、どうやって描いていいかわからない、描いてはみるもののどうも満足いかない・・・
そんなお子様に最適な講座です。
ただ闇雲に描くのではなく、構造や形を理解しながら現してくことを練習してまいります。
2日間のレッスンを終えて、おうちでも練習できるようなカリキュラムとなっていますので、長い夏休み中に会得して今後につなげていきましょう。
家族で行った旅行の絵、お友達と遊んだ楽しい思い出の絵を自信を持ってかけるように!そのきっかけとなるような講座です。
毎年ご好評をいただいているandy-z恒例講座です。

開催日:8月1日月曜日2日火曜日
時間:10時〜11時半 ビギナーの方対象(幼稚園年長さん・小学校低学年) 
   1時〜2時半  アドバンスクラス(昨年ご参加の方・小学生全学年)
詳細は公式HPを御覧くださいませ。

お問い合わせ・お申し込みをお待ちしております。

2011年6月14日 (火)

夏休み造形教室講座のご紹介・3歳児初めてのサマーアートセッション

今年で5回目のとなりました、3歳児向けの講座です。
これから本格的にお絵かきや造形を初めてみようかな、というご家庭には最適の講座です。
小さいうちは形にならないワークをたくさん行うことが重要と考えている当アトリエでは、感覚を刺激し自分で気づき工夫することを奨励しております。
それには、失敗も大事なプラクティスになってくるわけですね。
1時間の講座では、より多くのワークを行い、失敗したり成功したり「気づく」ということをトレーニングしていきます。
はさみやのりの扱い方など基本的なことを学びながら創造する楽しい時間を過ごしましょう。
当アトリエが初めての方にお薦めの入門講座です。
日程:7月25日・26日・27日・28日の4日間(単発講座ではございません)
時間:午前10時半から11時半
レッスン代:アトリエ生¥8,000、ビジター様¥10,000

詳細はこちらからどうぞ!

(間違いがありました。アトリエ生レッスン代¥8000です。)

2011年6月10日 (金)

夏休み造形教室講座のご紹介・クレヨンを作ろう

Andy-z恒例の作れそうでつくらない物WSの第5弾です。
現代では画材としてとてもポピュラーで100円ショップで売っている安価なものから、プロユースの高価なものまで色々と手に入れることができます。
現在のクレヨンの起源は、19世紀にフランスのパステル画家が棒状のクレヨンを開発。それをフランスのクレヨンコンテ社が販売したことから始まります。
日本では、クレヨンの老舗メーカーぺんてるやサクラが有名ですね。

そんなクレヨンを今回手作りしてみようというのがこの講座です。
クレヨンの起源をもう少し深く学び(歴史的な要素)、素材を知り調合して制作(科学的要素)、そして箱を自分好みにデザインして(図工的要素)完成です。
「必要は発明の母」と言われますが、昔の画家が必要としていたものはなんだったのか、その必要性がなければ今のクレヨンは生まれていなかったでしょう。
便利な時代に生まれた私たちは、その起源を知り感謝しながら制作していかなければなりませんね。

今回はフランスを始め世界各国のクレイを使い、より自然な色合いのクレヨンを作ります。
また、自然の顔料が難しい色については、安全な人工の顔料を使用致します。

皆様のご参加をお待ちしています。
お申し込みはこちらまで!

2011年6月 8日 (水)

夏休み造形教室講座のご紹介・ガラスクラフト

先日のお知らせでは、昨年制作した作品のお写真を御覧いただきました。
本日は今年制作予定の作品サンプルをご紹介いたします。
Dsc_0062
今年は、板ガラスを使ってガラスフュージングという技法で作品を作ります。
昨年のペーパーウエイトよりも遠近感が出て、より立体的なデザインを楽しむことができます。
作品はペーパーウエイトとして使ったり、ミニイーゼルに立てかけるとお部屋のインテリアにもなります。
窓際に置けば陽の光でとても美しく見えるでしょう。
ガラス特有の透け感をお楽しみいただけます。

こちらの講座は7月27日1時の回と3時の回で受講いただけます。
お申し込みはこちらからどうぞ!
皆様のお越しをお待ちしております。

公式H.P http:// www.andy-z.com/
twitter  SalonDeAndyz   

2011年6月 7日 (火)

夏休み造形教室・講座のご紹介・石鹸粘土で動物を作ろう


石鹸粘土で可愛らしい海の生き物たちを作ります。
そして海や貝殻を石鹸アートで制作し、そこに自作の海の生き物たちをおいてみましょう。
小さなSea Worldが完成です。
そのまま飾ってもとても良い香りがしますし、勿論使うこともできます。
日程は8月2日午後3時から4時半です。
皆様のお越しをお待ちしております。
お申し込みはこちらへどうぞ!

2011年6月 2日 (木)

2011年夏休み造形教室・講座のご紹介・切手WS

早くも夏休み造形教室の講座のお申し込みをいただいております。
いつもご参加の皆様、ありがとうございます。
ちょっとしたご質問などもいただいておりますので、講座のご紹介をしていきたいと思います。

まずは、切手ワークショップのご案内から・・・

世界各国の切手をつかってスケッチブックを自分好みにデコしましょう。
切手は様々なデザインがされており、見ると新しい発見があるかもしれませんよ。
今回のWSは切手についても学ぶことができるような講座となっています。
身近にあるものの歴史やいわれを知り、制作へと結びつけていきます。
また、自分で切手のデザインをします。
そして本当に使える本物の切手にします。
夏休みですから、暑中お見舞いや残暑お見舞いのはがきにその切手を貼っていただければ受け取った方はお喜びいただけるのでは・・・。

こちらの講座は、幼稚園生もご参加いただけます。
制作物は小学生と同様ですが、学びの部分で小さいお子様でも理解しやすいよう工夫を凝らした内容となっておりますのでご安心ください。

お申し込みはこちらからどうぞ!
皆様のご参加をお待ちしております。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ